スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アメリカ大学で寮生活:魅力と実態?

 2012-05-24
秋学期からのアメリカ大学入学がきまり、ハウジングの申込み用紙を記入している皆さんも多いこの時期。

「アメリカの大学寮での滞在」をイメージすると、「キャンパスライフ」「異文化交流」「世界中からの留学生」「カフェテリア」など、同じ大学に通う同世代の仲間との楽しい生活が目に浮かびます。私もスタッフも、何度か大学寮での生活を経験したことがあります。そのときの経験を中心に、寮生活についてホンネでお話しします。

寮生活の利点
•大学内にあることが多いので、通学に便利
•同じ大学に通うアメリカ人、留学生との交流が楽しめる
•大学内にカフェテリア、ランドリーなども揃っていて便利
•家具・家電などをそろえる必要がほとんどなく、滞在費も経済的

アメリカのキャンパスは、とにかく広いところが多く、一つの町のようになっています。その中に、学生寮、カフェテリア、図書館、映画館、スポーツジムなど生活に必要な施設はほとんど揃っています。朝は、長時間通学しなくても、クラスまで自転車で約10分!なんてこともあります。キャンパス内をパトロールするセキュリティーもしっかりしているので、授業が夜遅くなったり、図書館でレポートを書いていて、帰宅が夜中になったりしても、比較的安全です。

寮生活を快適にするための心構え

ルームメートとの交流
同性同士の二人が部屋をシェアする場合が比較的一般的です。彼/彼女も同じ大学に通う学生です。面倒見が良い人、親切にいろいろ教えてくれる「当たり」のルームメートと出会えれば、幸運ですが、ルームメートも学業、部活動、アルバイトなどに忙しい場合がほとんどです。お互いが心地よく過ごせるよう、質問があるときは「今、忙しい?ちょっと質問があるんだけれど」と相手の都合を確認してから交流するのがいいです。

自己主張
日本人に取って、英語で自分の意見を主張することは、苦手ですし、難しいことです。しかし、アメリカの生活では、クラスでも自分の意見を述べることは大切ですし、寮生活の中でもトラブルを回避するために、自己主張はとても大事です。共同生活に置いて、人にやってほしくないこと、あるいはリクエストをわかりやすく伝えることはとても大切です。

友達との交流について
ルームメートと上手くやっていけるか、友達は出来るか・・など、寮生活を始める前には心配は膨らむ一方ですが、全国各地から来たたくさんの寮生、クラスメート、スポーツジム、部活動など、気の合う友達はきっと見つかります。大事なのは、英語力を心配しすぎて、部屋に閉じこもったりせず、外に出ることです。学校の授業に付いて行くことも大事ですが、英語でコミュニケーションできる英会話力をつけることも大切です。

寮生活の楽しみ方の例

•多国籍料理パーティー
•日本語ボランティア
•週末旅行の企画
•国際交流イベントへの参加
•無料イベントへの参加

スタッフの話ですが、寮生活をしているときに、少し仲良くなった友達と、一品持ち寄りの多国籍料理パーティーを開いたり、日本人に興味がある人に日本語を教えてあげるボランティアをしたり、近くの町への週末日帰り旅行などを企画したとか。料理が苦手でも、とりあえず日本の「おにぎり」ぐらいは出来ると思って、大きな三角おにぎりを30個作って持って行ったら、あっという間に無くなってしまったそうです。個人で企画しなくても、大学内に、無料の映画デーや食事も出してくれる交流イベントなどありますので、アンテナをしっかり張って、しっかり情報収集しましょう。

寮生活で、問題が生じたときは・・・

まずは、我慢しないことが大切です。もう、「このルームメートとは、どうしてもやって行けない」「この寮に嫌いな人がいて、すごいストレスを感じる」などの場合は、潔く部屋を変えてもらうか、別の寮に移ることをお薦めします。

大学によっては、クリニック、精神科医、カウンセラーも居ることが多いので、体の調子が悪い時、問題を誰に相談したらいいかわからない時などは、思い切って医療施設に行きましょう。留学中の健康管理はしっかり気をつけましょう。カウンセリングに抵抗を持つ日本人学生が多いのですが、アメリカではストレスをためずに誰かに相談することは一般的です。

アメリカ大学の寮生活は、自分の行動次第で、充実した、魅力溢れる楽しい経験になります。苦労も経験のうち、まずは挑戦してみましょう。

スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

akikoUSCC

Author:akikoUSCC
現地発!アメリカ留学、短期滞在プログラムサポートのU.S.カレッジコネクション代表の今入亜希子です。アメリカ大学で8年間にわたり留学生のサポートにあたってきた経験を持ちます。アメリカの現場を知る私が、留学生に関連する情報を本音で語ります。アメリカ留学についての質問はmail@usccinfo.com
USCC Web site: http://usccinfo.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。