スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アメリカでPCを購入するならば:大学生はお得

 2013-08-10
さ、そろそろ秋学期を前に渡米直前ですね。

この秋学期から新入生という方も多いでしょう。

いろいろ渡米準備い追われている中、パソコンを日本で購入するかアメリカで購入するか、迷っている学生さんも多いでしょう。

保護者の方からのお問い合わせも多いです。


今は、WindowsのPCは日本語言語を別にダウンロードすればOKですし、マックについては立ち上げたときの設定で日本語を選べばそれですぐに日本語を打てますよね。

これはiPadをもっている私も同様でした。

ということで、日本語で打つから日本でパソコンを購入ということではないのです。


私のPCも過去2台はすべてアメリカ購入です。
今年久しぶりに日本でPCを購入しました。


その違いはOSが日本語か英語かです。
また日本語のキーボード表記か、英語のキーボード表記か。

OS(システム)が日本語だと、もちろん基本は日本語。

インターネット検索などをしていても、日本語表記が自動的に現れたりします。

アメリカで購入するとその逆です。


あとは、キーボードの並びが日本語と英語で若干違うところが少し慣れるまで時間がかかるでしょうか。

これは英文を打つときに違いを感じます。


ということであとは好き好き。



アメリカの大学では、どこでもテクノロジーサポートの部署があります。ITデパートメントといいます。

この職員が学内のテクノロジーサポートを引き受けます。

必ず大学の、推奨コンピューターを参照してください。

ウエブサイトが必ずあります。

そこに、学生として、無料でOFFICEのソフトをダウンロードできたり、学生割引でコンピュータが買えるなどの特典の情報が掲載されていたりします。

アメリカでPCを購入予定の方は、必ず大学のウエブサイトから何か割引がないかどうかを確認すること。

アメリカだと複数のコンピューターストアもあります。あるいはインターネット購入で、寮に郵送してもらうことも可能です。

最近は学生一人一人がラップトップコンピューターを持つことを推奨する大学も多いので、PCは今後必須です。

個人の嗜好でどのPCにしようか決定しましょう!


大学生頑張れ!



スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

akikoUSCC

Author:akikoUSCC
現地発!アメリカ留学、短期滞在プログラムサポートのU.S.カレッジコネクション代表の今入亜希子です。アメリカ大学で8年間にわたり留学生のサポートにあたってきた経験を持ちます。アメリカの現場を知る私が、留学生に関連する情報を本音で語ります。アメリカ留学についての質問はmail@usccinfo.com
USCC Web site: http://usccinfo.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。