スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アメリカ永住権抽選のやり直しってすごい

 2011-06-16
アメリカ永住権、通称グリーンカードは、アメリカ市民との結婚や、働いている企業がスポンサーとなって取得申請するのが一般的です。

ところが、年に一度グリーンカード抽選も行われていて、運が良いと永住権を手にすることができるわけです。
日本出身者もこのグリーンカード抽選に応募することができます。

アメリカに長く住む予定の方は、この永住権のくじにも地道に応募することを私はお勧めします。宝くじも買わないと当たらないわけですし、「あたらないだろうなぁ」なんて思わず応募してみてください。

さて今月初めに発表された2012年のグリーンカード抽選の結果について、アメリカ国務省はプログラムの誤りで公正な抽選が行われなかったとして、全てを無効にして抽選をやりなおすと発表しました。


AP通信によると、昨年10月に開始された2012年分の永住権抽選には1470万人ほどの応募がありましたが、募集期間のはじめの2日間の受け付け分だけで抽選がされてしまい、およそ2万2千人が当選通知を受けたということです。

すごいミスです。

最初の2日間分だけの応募書類の中からのみの抽選だったら、通常に比べて当選率はかなり高かったでしょう。


新たな抽選結果は7月15日ごろに発表されるそうです。
新たに抽選の応募をするということではなく、今までに集まっている応募者の中から抽選を行うため、新たな手続きを行う必要は全くありません。


それにしても、当選通知を受け取って、アメリカ永住権を手にすることができると思っていた皆さんはさぞかしがっかりされていることでしょう。かわいそう。

こんなこともあるのですね。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://uscc.blog136.fc2.com/tb.php/37-76e9b492
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

akikoUSCC

Author:akikoUSCC
現地発!アメリカ留学、短期滞在プログラムサポートのU.S.カレッジコネクション代表の今入亜希子です。アメリカ大学で8年間にわたり留学生のサポートにあたってきた経験を持ちます。アメリカの現場を知る私が、留学生に関連する情報を本音で語ります。アメリカ留学についての質問はmail@usccinfo.com
USCC Web site: http://usccinfo.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。