スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

20代女性が留学を決断するとき

 2011-01-22
留学や海外滞在のご質問お問い合わせをいただく中で、断然に多いのが女性からのお問い合わせ。

さらにここ10年ぐらいの傾向なのだと思うのですが、日本人女性20代中ごろから後半、あるいは30代はじめの女性が海外にでることを決断するという例です。


大学も卒業し就職してはや数年。
会社でもある程度仕事を任されるようになってきて、でも現在の状態に「このままで良いのだろうか」と考え始めるのがちょうど20代中ごろから30代前半なのだと思うのです。

なぜ女性が圧倒的に多いのか?

「女性は常日頃迷い、考えることを趣味にしている」と良く男性はひやかします。
でもこれって意外にあたっているかもしれません。

20代後半で、私も「今までのままで良いのだろうか」と壁に突き当たりました。

仕事も5年目に入り、今後の将来について考え、さらにお恥ずかしながら失恋なんていうものも経験し、何かを変えたい、何か新たな行動をと考えはじめたのです。

そして仕事を辞め、カナダへの語学留学を決断。

たしかに、6ヶ月の語学講習のあと、ラジオ放送の授業を履修し、修了証書もいただきました。
結果日本に戻ってからもスムーズにフリーランスとして仕事を始めることもできました。

でもこのカナダで過ごした2年間は自分の中では、他の国の人々と触れ合い、精神のバランスを取り戻す良い機会となったのが一番の収穫であったと思います。

語学研修が終わった午後に、ひとりでぶらりと町を歩き、映画館で時間をつぶし、ホームステイ先の家族のやりとりに「何いっているんだろう?」って想像した毎日。

日本にいたときとは違う、ゆっくりと毎日が過ぎていく。

他の人にとっては無意味という一言で終わるのかもしれません。

でも突っ走ってきたこれまでの人生で、ちょっとペースを落としまわりを見渡せる余裕がもてることって初めてのことだったと思うのです。

そんな時を過ごせたことを今では本当に良かったと思います。



話を元に戻して、留学への希望をお問い合わせいただいた時にこれまでの悩みをご相談いただくことが多くあります。
そんな時には私も自分の体験をお話しながら一緒に考えます。

誰かにこれまでの思いを聞いてもらうのはとても大切ですよね。

15年前の私がちょうどそうだったように・・・

迷いながらも夢を探して進む女性は格好良いと思います。

そう自分に言い聞かせて私も日々悩み続けます(笑い)

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://uscc.blog136.fc2.com/tb.php/8-671986ef
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

akikoUSCC

Author:akikoUSCC
現地発!アメリカ留学、短期滞在プログラムサポートのU.S.カレッジコネクション代表の今入亜希子です。アメリカ大学で8年間にわたり留学生のサポートにあたってきた経験を持ちます。アメリカの現場を知る私が、留学生に関連する情報を本音で語ります。アメリカ留学についての質問はmail@usccinfo.com
USCC Web site: http://usccinfo.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。